• 子供の身長を伸ばすサプリのおすすめは?

    サプリメントで身長が伸びるのは本当なのでしょうか?

    自分の子供の身長がまわりの子供よりもより低い・・・。

    この先、きちんと身長が伸びてくれるのかが不安・・・。

    そんなとき、どんなことをすれば身長は伸びてくれるのでしょうか?ここではその方法について説明をしていきたいと思います。

  • 子供の身長が低い原因は?

     

    子供の身長が低いという原因ですが、遺伝と考える人も多いようです。ただ、実際には遺伝の身長に占める割合は非常に低いということが説が有力視されています。説はいろいろとありますが、20~30%でしかないという説も有力です。

     

     

    実際のところ、両親の身長が低いにもかかわらず、子供の身長はかなり大きいということは頻繁にあります。

    またその逆で両親は身長が高いのに子供が低いということもありますね。

    兄弟間でも身長がかなり異なるということもありますし、単純な遺伝であるというのはやや考えにくいものになってしまいます。

     

     

    また、平均身長もずっと同じであったわけではありません。その時代時代によって平均身長も大きく異なり、今よりも数世代前となると、今よりも10cm以上も身長が低いのが当たり前という時代もありました。

    数世代で急激に体格が変化するというのは遺伝面からは考えにくいことです。

     

     

    それでは、何が身長に影響しているのかでしょうか。

    その答えとしては生活習慣や栄養の影響が大きいということが言われています。

     

     

    実際に今までは小さな子供で身長がなかなか伸びてくれなかったのに栄養状態を改善したら身長が大きく伸びたというような例は多く出ています。

     

     

    子供のときにしっかりと栄養をバランスよくとって、睡眠時間を多くとって、適度に運動をする。

    こうした基本的な生活習慣を良くしていくことに身長を伸ばすことができます。

    どんな方法で身長を伸ばすことができるのか?

     

    子供の身長を伸ばしていくには、食事・運動・睡眠というのが定番の方法となっています。

    たくさん食べて、よく動いて、よく眠る。このような基本的な生活習慣の改善が身長を伸ばしていくのです。特別な裏技というのはありません。

     

     

    全く運動をしていないというような子供は少ないと思います。部屋にこもりきりであれば問題かもしれませんが、大抵の子供は遊びに行ったりと出かけることは多くありますし、学校では体育等で運動する機会はあります。

    バスケやバレー等の縦に動く運動が良いということが言われていますが、必ずしもこの通りである必要はありません。

     

     

    次に睡眠です。

    睡眠に関しては夜更かしをせず、しっかりと質が良い睡眠をとっているかどうかがポイントです。

    特にテレビ、パソコン、スマホ等での夜更かしが問題と考えられます。昔は子供はとっくに寝ている時間まで現代の子供は起きていて、これは身長が伸びない原因の一つにもなっているようです。

     

     

    そして最後に食事です。

    必要な栄養分をしっかりと満たしていけば身長は伸びるとされています。

    好き嫌いが多かったり、量をとっていないというのはNG。ダイエット目的でご飯を食べないというのも身長を伸ばすという面からするとNGです。

    なるべく親としても、栄養の少ないものではなく、いろいろな栄養を備えたバリエーションのある食事を作ってあげたいというところです。

  • 今は身長の伸びが止まってきている

    今では身長の伸びが止まってきているというようなデータも出てきています。

     

     

    画像のデータを見るとわかりますが、昔から少しずつ平均身長は伸びてきていますが、なぜか1996年頃を頂点として、そこからは横ばいで、むしろ下がり始めているようにすら見えてしまいます。

     

    これは一体どういうことなのでしょうか。

    栄養事情から考えた場合、現代人が昔に比べてそこまで食べ物に困るというようなことは考えにくいです。

     

    ただ、栄養面で考えた場合、しっかりとご飯を食べなくなった、適当に簡易的なもので済ましてしまったり、ファーストフード的なもので済ませてしまっているという人は増えている可能性は高いです。

     

    そして睡眠の問題。現代人としてはこの問題が大きな問題となっている可能性が高いのです。

    昔からよく寝る子はよく育つというようなことが言われていますが、今の子供はかなり夜遅くまで起きている割合が高いように見えます。

     

    上でも述べましたが、スマホの使いすぎ等で十分な睡眠時間が確保できていないのではと疑われるようなことがあります。

     

    子供の生活が現代になって変化したといっても、その生活は子供の成長にとって本当に良いのかどうかは別問題です。身長を伸ばすことを考えるにおいては、しっかりとした日常生活が送れているのか、こうした点を見直してみる必要があるかもしれません。

     

     

     

  • サプリメントで身長が伸びるって本当なの?

    身長を伸ばすのに有効な方法としてサプリメントを飲む方法があります。

     

    大人であれば、ほとんどの人が骨が固まってしまい、それ以上の成長は見込むのは難しくなりますが、まだ成長が関完全に終わっていないのであれば、成長を促進させるということは可能になってきます。

     

     

    身長を伸ばすのに栄養が重要ということを言いましたが、この必要な栄養を食事だけではなく、サプリメントで補うことによって栄養面を強化し、より伸ばしやすい状況をつくるということが流行ってきています。

     

     

    本当にサプリメントで効果があるのかということを疑う方もいるかもしれません。サプリメントに関しての否定的な見解というのも見かけます。

    でも食事をして身長が伸びるのであれば、その栄養分をサプリメントでと考えてもおかしくはありませんよね。

     

     

    よくカルシウムが子供に不足しているなんてニュースが流れることがありますが、必要な栄養を食事だけでしっかりととるというのは難しいところがあります。本当に栄養バランスがとれている食事を子供に与えられているかどうかはわかりようがありません。知らずに栄養が偏っているということも充分にありえるのです。

     

     

    もし子供の身長がまわりと比べて低めである、もともと両親の身長も高くなく、子供にも同じような生活習慣だと伸びなくなると考えられる場合、サプリメントの利用を考えてみてもいいでしょう。

  • 何歳までなら身長を伸ばすチャンスがあるの?

    何歳までなら身長を伸ばすことができるのか?
    成長が止まりかけてくる年齢になると気になる方も多いと思います。

     

    これの明確な答えというものはなくて、その人それぞれ早熟型、晩熟型等成長の度合いは異なってきます。

    実は止まったように見せかけて後から伸び出すというような例も多く出ています。

     

    大学生でも微妙に伸びているような例もあれば、大人でも伸びているような例も確認できていますので本当に一律何歳でというものはいえないものです。

     

    医学的にはこの年齢では伸びないだろうと言われている年齢でも伸びることもあり、完全にメカニズムが解明されているとはいえないものなのです。

     

    ただ、多くの人が身長を伸ばすチャンスがある時期ということを考えると、高校生の時期までに対策をとるのが良く、できれば中学生くらいから考えておきたいところでもあります。

     

    高校生の間に、1年で10cm以上身長が伸びるというようなことはそこまで珍しいことではありませんが、大学生以降となると、なかなか現実的に厳しい面も出てきます。

     

    大人になってから伸びる人は限られていますので、できれば高校生までの間に、そのチャンスを最大限に活かして身長を伸ばしていきたいところです。

     

  • どんなサプリメントがおすすめなのか?

    子供の身長を伸ばすサプリメントとしてはどのようなサプリメントがおすすめできるのでしょうか?

     

     

    基本的には、通販となりますので、有名なところのものを選んでおけば、子供に適した栄養素が配合されているものが多いです。カルシウム等の単一の栄養サプリメント等はバランスをとるのに難しいためおすすめしていません。

    また、海外製のサプリメント等も安全のためやめておいた方がいいでしょう。

     

     

    ネット上に身長を伸ばすサプリメントということで調べてみると多くの口コミ・情報等が出てきます。その中でもこれは人気があり、評価も高いというものを紹介したいと思います。

  • 1.プラステンアップ

    プラステンアップは中高生が選ぶ成長サプリ1位とされています。さまざまな身長サプリメントがある中、中学生・高校生の身長を伸ばすことに特化したサプリメントで有名なものはプラステンアップくらいになってくるのかなと思います。

     

    もし今子供が、中学生・高校生の年代であればまずこのプラステンアップを考えてもいいのかもしれません。

     

    多くのサプリメントが小学生くらいから対象としていますが、中高生の成長期に必要な栄養は、小学生等とはまた異なるという理屈のものに適切な栄養成分が配合されたサプリメントとなっています。

  • 2.ノビルン

    ノビルンは食べるタイプのサプリメントということで人気があります。
    おやつ感覚で食べられるので、飽きずに続きやすいというところもあります。

     

    価格も他のサプリメントと比べると安めであり、入門編としては優れているものになるかと思います。

     

    プラステンアップと比較すると、年齢の低い子供が利用している傾向がありますね。身長が足りなくて悩んでいる人というよりは、もっと小さい子供で好き嫌いが多い等栄養バランスに不安があるという親が子供に勧めているようなイメージになるのかもしれません。

     

    小学生以下で身長に不安という方には特におすすめできるサプリメントになると考えます。

  • 3.アスミール

    アスミールは子供に大人気のココア味のサプリメント。小倉優子さんをメインキャラクターにおいてメディア展開し、知名度を上げています。栄養成分のバランスもしっかりと開示されており、大人が見ても安心して飲めるサプリメントだということがわかります。

     

    栄養バランスと吸収を重視しており、カルシウムもトリプルカルシウムとして3種類のカルシウムを使い吸収効率をアップさせています。

    またZAPバランスとして亜鉛・アルギニン・プラセンタという成長に必要な成分をバランスよくとれる仕組みが整えられています。

     

    ココア味が好きという子供にはこのサプリメントを選んであげたいですね。

  • 4.ドクターセノビル

    ドクターセノビルは昔から大人気のサプリメントです。このサプリメントは最大の特徴として身長を伸ばす成分と言われるアルギニンが大量に配合されているところがあります。その配合量は1日5000mg。この量をとることができるサプリメントは他にはありません。

     

    その代わり、価格は高めで月1万円程度の価格はかかってしまいます。価格が高めであるため、全員におすすめするものではありませんが、アルギニンをしっかりととりたい、身長を伸ばすために最大限のことを行っていきたいということであれば、このドクターセノビルも選択肢に入ってくるのだと思います。

     

    グレープフルーツ味の飲むタイプのサプリメントになります。アルギニン重視派の人にとって外せないサプリメントです。

  • どのサプリメントを選べばいい?

    ここでは4種類のサプリを紹介いたしました。
     

     

    一体どのサプリメントを選べばいいのか?

    なかなかその答えを出すのは難しいです。
    誰にでも合うサプリメントというのはなく、相性というものがあります。

     


    他の人がいいと思っても、自分にとってはあまりよくなかった、そんなに効果もなかったということも実際はあるものです。


     

    そして一番大事なのが、サプリメントを飲む子供本人が続けることができるのかどうかというところ。


     

    親が適当に購入しても本人が納得していない場合には、続かないということもあるかもしれません。


     

    子供の意思をしっかりと確認して、納得のいくサプリメントを試してみるようにしましょう。


     

    一番のおすすめはプラステンアップです。
    迷ったらまずこちらからチェックしてみましょう。

     

    >>プラステンアップの詳細はこちら<<